【サッカー】<バルサ>C大阪内定の西川リストアップ Bチームなどで育成プラン

1 名前:Egg ★[] 投稿日:2019/07/04(木) 09:32:32.91 ID:mu54dd0m9.net
来季からのC大阪加入が内定している桐光学園高3年のU―20日本代表FW西川潤(17)に対し、スペイン1部バルセロナが獲得に乗り出していることが3日、分かった。複数の関係者によると、来年2月に国際移籍が可能な18歳になるのを見据えてリストアップ。欧州制覇5度を誇る名門は、同クラブのU―19やバルセロナBなどで育成するプランも持っているという

 次代を担う逸材が、世界屈指の超名門からマークされていることが分かった。神奈川の桐光学園高3年で、来季からのC大阪加入が内定している西川に対し、アルゼンチン代表FWメッシらを擁するバルセロナが獲得に乗り出していることが判明。複数の関係者によると、国際移籍が可能となる18歳になるのを見据え、準備を進めているという。

 鹿島のMF安部に正式オファーを提示するなど、日本人選手の才能を評価するバルセロナ。安部の動向に左右される可能性もあるが、来年2月21日に18歳の誕生日を迎える西川を育て上げるため、U―19やバルセロナBなどを経て、徐々にステップアップさせる計画も持っているという。すでに来季からのC大阪加入が決まっている中で、期限付き移籍で獲得する考えもあるようだ。

 C大阪の特別指定選手として登録されている17歳は、すでにJ1の舞台を経験済み。以前に将来的な目標を問われ「海外でプレーしたいという気持ちがあります」と話していた。C大阪の森島寛晃社長も、一般論として「選手がいろんなところから注目されるというのは良いこと」と語っている。

 同学年で南米選手権にも出場した日本代表MF久保建英は、スペイン1部Rマドリードに完全移籍で加入することが決定した。西川の今後にも注目が集まる。

 ◆西川 潤(にしかわ・じゅん)2002年(平14)2月21日生まれ、神奈川県出身の17歳。青葉FCから横浜ジュニアユースを経て、兄と同じ桐光学園に進学。過去にU―15日本代表などに選出され、今年はU―20W杯ポーランド大会に出場。1メートル80、70キロ。利き足は左。

7/4(木) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190704-00000003-spnannex-socc

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562200352/

続きを読む